第2弾 マンガセルフ・カウンセリング ワークショップ開催! 7/6 西新宿

マンガセルフ・カウンセリングの第2弾ワークショップを7/6(土)に西新宿のカフェで行います!

あなたの悩み、「マンガ」で解決してみませんか?

え、、マンガで?
バカバカしい、と思われましたでしょうか?
でも、これはとても有効な方法なのです!
そして一生使えます
必要なのはスケッチブックとペンだけ!
絵の上手い下手は関係ありません。
さぁ、この一生使えて、誰でもどこでも出来る「マンガ」を使ったお悩み解決方法知りたくないですか?
是非ワークショップに参加して体得してください!
損はさせません!
「参加者の声」

  • マンガを使った切り口が新鮮。想定以上にセルフカウンセリングがやり易かったという印象でした
  • サブキャラという考え方がとても良いなと思いました。
  • アウトプットするのに、キーワードだけ書き出すこともしたのですが、会話、対話のような反応がなく、続いていかなかったので、このやり方だと、時間はかかるかもしれないが、自分の中の答えを見つけられるのかもと思いました。
  • サブキャラとの会話が面白いなぁ、と思いました。
  • うまく話が進むか疑問だったのですが、思いのほか、スムーズに進み、意外でした。
  • 実際、出来上がったものも問題の解決へ向かっており、また実践してみたいなと思いました。
  • お互いにキャラクターを作る作業は良かったと思いました。
  • 新しい”考え方”を学べてよかった

様々な感想を頂きました!

ワークショップの申し込みは以下のリンクより、お願いします!

申し込む!

 

Posted in マンガセルフカウンセリング | Comments

マンガ セルフ・カウンセリングの無料ワークショップ6/2(日)西新宿で開催決定

ご無沙汰しています!

以前コチラの記事にも書いたのですが、
マンガxセルフ・カウンセリングのワークショップを行う事になりました。

マンガxセルフ・カウンセリングとは?
それは誰でも(一人で)出来るカウンセリング方法です。
マンガってセリフが多いですよね。
キャラクターがしゃべるわけですから。
それを自分というキャラクターを作って、自分でしゃべってみるのです。
そうすると、自分の本当の気持ちが出てきます。

これは不思議なものです。
漫画家なら分かると思いますが、マンガでキャラクターの表情を描く時、自分の表情もキャラクターと同じになります。
そして、キャラクターがどんな事を考えているんだろう、どんなセリフをしゃべるんだろう、って考えます。
これを自分というキャラクターに置き換えると自分の本当の気持ちが出やすくなるのです。

この方法は偶然見つけました。
私は小学校の時からよくマンガを描いているのですが、これに気づいたのは1年くらい前です。
他の人に試してもらうのはこのワークショップが初めての試みとなります。

どんな結果になるのか私も楽しみです。

ところで、何故FocusOthersとしてこの活動を行う事にしたのかといいますと、
「マンガ」って日本の文化ですよね。
だから、うまくいけばこの手法は海外でも通用するのではないかと思うのです。
FocusOthersは日本X海外の文化Exchangeとなるものでないと行わないというルールを自分に定めています。
近いうちに海外展開も行います。

興味ある方は是非ワークショップにご参加ください!

ワークショップ参加フォーム

Posted in マンガセルフカウンセリング | Comments

9/28 高田馬場で週末海外転職セミナーを一旗会のイベントで行いました

少し前の話になりますが、
9/28に一旗会の会合にて私の週末海外転職セミナーを行わせて頂きました。
この日は15名ほどの参加者が来てくれました。
金曜平日のお忙しい中来ていただいて有難うございました。
このセミナーは大々的には公募はしておりませんでしたので、
「一旗会」の関係者が多かったと思います。
私にとっても初めての平日セミナー。
サラリーマンの身分なので平日の夜にセミナーを行う事はちょっとしたカケです。
なんとか仕事を切り上げてセミナーをすべく高田馬場へ向かいました。
セミナーのあとはいつものように、皆さんと懇親会へ行きました。
参加者の中には一旗会LA代表の鈴木さんが来ていました。
そうそう、鈴木さんは私のセミナー中でも少しお話をして頂きました。
ムチャぶりにも対応して頂き有難うございました!
092012-seminar-small
ところで私は10/20からアメリカに行きます。
ちょうど10/20にLAダウンタウンで一旗会の会合が行われますので、そこにも顔を出す予定です。
楽しみです。
本当はアメリカ転職ツアーとして誰か連れていきたかったのですが、
あまり参加者が集まらなかったので、今回は自分ひとりで行ってきます。
色々なネタをブログに載せたいと思います。
お楽しみに。

Posted in Seminar, 海外で働く - Oversea Job Experience | Comments

第5回 週末海外転職セミナー 7/28(土)15時より開催決定!

定期的に開催しております、
週末海外転職セミナーも今回で5回目。
その間になんと2名の方が実際に海外へ転職しました!
少なからずとも自分の活動がだれかの人生に影響を与えているんだという実感があります。
自分ももっと有益な情報を発信していかなくてはならないと気持ちを引き締めたいと思います。
セミナーの詳細情報は以下リンクより。
http://www.focusothers.com/works.html
http://semistyle.jp/dtl/AcD2hl8Cph

学生さんや新社会人はこの機会に参加して頂ければと思います。
またいつものようにセミナー後は懇親会を予定しています。
懇親会ではセミナーの参加者だけでなく、FocusOthers Groupという私のFacebookのグループの参加者も参加します。
海外志向の高い人たちが集まりますので、是非お誘い合わせのうえご参加ください!
So, What are you waiting for!?
See you there!

Posted in News, Seminar, 海外で働く - Oversea Job Experience | Comments

5/19(土) いつか海外で働いてみたい!週末海外転職セミナー開催!

5/19(土) いつか海外で働いてみたい!週末海外転職セミナー開催!
懲りずにやります!
でも、いつまで続くか分かりません。
毎回内容はブラッシュアップしていますので、同じ内容という事はありませんが、
伝えたい事は同じです。
海外で働きたいって思っているなら、じゃあ行こうよっ!
ってことです。
もちろん、海外へ行くことが本来の目的ではないはずです。
英語を学ぶだけが目的ではないですよね。
海外へ行きたいって思っている人は自分をバージョンアップしたいと思っています。
自分を磨きたい。
外の価値観や色々な国の人とコミュニケーションを取りたい。
世界で活躍したい。。。
ぼや~と思っているだけじゃ何も変わりません。
でも、「行動」すれば変わります。

私も「行動」出来なかった一人ですが、ある人から背中を押してもらった事で「行動」しました。
その結果、海外で働く事が出来ました。
それら、海外転職のノウハウをセミナー形式、そして飲み会形式でお話したいなと思います。
セミナーの詳細については以下のリンクまで!
申し込みは以下より!

http://www.focusothers.com/works.html

Posted in News, Seminar, 海外で働く - Oversea Job Experience | Comments

35歳になってもエンジニアでメシを食っていけるかどうか不安?な人の為の海外転職

今回の題名はマーケティングの法則を狙って書いてみました。
実は「35歳になってもエンジニアでメシを食っていけるかどうか不安?な人」
とは自分の事でした。
私は工学部の大学を卒業してエンジニアの仕事につきました。
最初の会社はITのレベルも高くなくて、このままではマズイという危機感を持って仕事をしていましたが、
新卒だったので、転職するには勇気がいりました。
その頃はまだ今ほど景気も悪くなかったのかなと思いますが、景気とかそんな事にもあまり気にしてなかったし、ビジネス書すら読んでいませんでした。
漫画ばかり読んでましたね。
でも、なんとなく今のままだとダメだとは薄々気付いていました。
自分よりも全然すごいエンジニアも知っていましたから、そんな人たちと対等に戦えるのか、
自分が35歳になってもエンジニアとしてはたして通用するのか、と。
また自分はそこまで深くエンジニアの勉強がしたい人でもないという事にも気付いていました。
エンジニアの技術だけで勝負してはダメだ。
エンジニアの技術プラスアルファで何かが必要だと考えるようになりました。
そこで、「英語」を勉強すべく、アメリカに語学留学ならぬ転職活動を実行してみたわけです。
(海外留学するお金が無かったので・・・)
結果・・・

Continue reading

Posted in 海外で働く - Oversea Job Experience | Comments

シンガポール転職もいいんじゃない?

先日シンガポールへ行ってきました。
、、、なかなか良いところですね!
蒸し暑かったですが、夜はそうでもなかったです。
ただ雨が多かったですね。
この季節は雨季(?)で雨が多いようです。
そのせいもあってムシムシしてました。
シンガポールは本当に色々な文化がまぜこぜって感じでした。
基本的には中国、イギリス、マレーシアの文化が色濃いですね。
もともとイギリスの植民地だったからなのか、かなりの人が英語を話します。
中国人も多いので、中国語も出来ます。
マルチランゲージは当然だそうです。
しかも皆さん優秀です。
グローバル企業が欲しいはずです。
今のろじろじの英会話能力では世界に通用しない、、、と痛烈に感じました。
まぁ、英語で勝負しているわけではないのですが、とはいえ世界標準にはもっていかないと。。
それにしても、今シンガポールはとてもバブリーな雰囲気。活気がありました。
特にこのホテル、、すごいですよね!
町はとにかくキレイで、ゴミとか全然落ちてません。
かなり徹底されてます。
これでカリフォルニアの気候だったらもう最高です。
残念ながらそれは無理ですが。
さて、このブログで取り上げたからには就職についても考えてみます。

Continue reading

Posted in 海外で仕事を見つける方法, 海外で働く - Oversea Job Experience | Comments

フランスの会社は社員同士でアイサツと握手をする

最近フランスにあります、パリの会社へお邪魔した時に個人的にビックリした事があったので、共有したいと思います。
朝その会社のオフィスに行って担当者に会った時、
彼は「ボンジュール」(おはよう)とアイサツをして、握手をしてきました。
まぁ、これは海外ならどこででも見かける光景ですよね。
日本ではあまり握手をする習慣はありませんが。
で、担当者の近くのデスクで話をしていたら、他の従業員がやってきました。
すると、
彼らはまた「ボンジュール」と言ってアイサツをし、握手をしました。
私にも握手を求めてきました。
ちなみに他の従業員といっても同じチームの一員です。
さらに担当者の近くの別の人にもアイサツをして握手をして、、、
とにかくアイサツと握手のオンパレード。
みんな笑顔でアイサツと握手。
アメリカでも「Hi!How are you?」といったフレンドリーなアイサツはするけど、従業員同志で握手はしません。
勝手にフランス人はちょっと冷たいというかシャイ?な性格の人が多いんじゃないかって思っていたのですが、
実は意外とフレンドリーで、そういう文化が発達しているのかもしれません。
日本が海外から見習ってほしい一つの例がこのアイサツ、フレンドリーな文化だと思っています。
もはやアイサツすらまともに出来ない人も社会には多くいますし、一人の世界に入りがちです。
日本も高度経済成長が緩やかになるにつれて、仕事の仕方も変わっていくと思います。
いずれは日本もフランスのようになるのではないか、フランスのような仕事の仕方、文化が必要になってくるのではないか、
と思います。
ワークライフバランスです。
でも、単なる制度ではなく、文化、価値観をグローバル化していく事が今後求められるのかもしれません。

Posted in ポジティブ心理学 - Positive Organizational Scholarship, 海外で働く - Oversea Job Experience | Comments

アメリカの仕事を探す方法

アメリカで仕事を探す方法はいくつかありますが、
今回はアメリカの仕事斡旋サイトの紹介です。
ご存じのようにアメリカで働くにはビザが必要です。
また、最近は会社がビザのサポートさえしてくれなくなってきているのが現状です。
就労ビザがとりずらくなってきているのも理由にあげられるでしょう。
しかし、絶対に無理というわけではないので、チャレンジする価値はあると思います。
私は斡旋サイトを利用しましたが、最終的には地元の地方紙で募集していた仕事に直接アポをとるという方法で就職できました。
とにかく色々な方法で行動してみる事が良いかと思います。

Continue reading

Posted in 海外で仕事を見つける方法, 海外で働く - Oversea Job Experience | Comments

アメリカ抽選永住権(DV-2013)の写真編集方法

アメリカ抽選永住権(DV-2013)の写真編集方法を載せています。
あくまで自己責任でお願いします。
まずは、以下のページの「Japanese」のリンクから日本語による説明がありますので、
そこを読んでください。

http://travel.state.gov/visa/immigrants/types/types_1318.html

さてっ、読みましたか?
では、DV2013の申込を行う上で一番やっかい(?)な写真作成について説明します。
あくまで自己責任ですからね~
一応、重要そうなところだけ抜きだしておきます。
頭の位置:
頭の高さや顔の大きさ(頭髪も含め頭上から顎の下まで測定)は、写真全体の 50%~
69%を占めている。目の高さ(写真の一番下から目の位置まで測定)は、写真の 56%~
69%の間であること
背景:
人物は、淡く明るい色の背景の中央に写っている
装飾品:
サングラスや装飾品等で顔が鮮明に写っていない写真は受理されません
まぁ、とにかく、ちゃんと本人である事が確認できるような写真であれば良いのです。
白い背景で、まっすぐ前向いてメガネとかもかけないで、ちゃんと映っていればOKです。
あとは、位置とか大きさが合っていればOKです。
—–
写真データを作るには2通りの方法があります。
1.デジタルカメラの写真を使う
2.スキャナーで写真を取り込む

Continue reading

Posted in 海外で仕事を見つける方法, 海外で働く - Oversea Job Experience | Comments