実は海外の会社でも日本人を求めている

Share on Facebook
Bookmark this on Hatena Bookmark
Hatena Bookmark - 実は海外の会社でも日本人を求めている
Post to Google Buzz
Bookmark this on Livedoor Clip

もう日本人は海外で必要とされていないのではないかと思っていませんか?
確かにその通りかもしれません!
いくつか理由があると思いますが、
一番致命的な問題は、
1.英語が出来ない
2.国際的な感覚がない

などでしょうか。
多分、日本人をわざわざ雇いたいと思っている会社はそんなに無いです。
でもまったく無いわけではありません。
じゃあ、どんな会社が日本人を欲しているのでしょうか?
それはこんな会社です。


1.日本語が必要な仕事。
2.日本の仕事のやり方、価値観に共感出来る、または理解出来る人を欲している場合

などなど。
日本人のデメリットが逆にメリットになるわけですね。
では、そんな会社、海外にあるんでしょうか?
あります。
海外でも国によっては日本人が沢山住んでいたり、日本企業が集まる地域があります。
そこら辺周辺には日本人のニーズがあります。
実際に就職斡旋業者の情報を見ても日本語を欲している事は珍しくありません。
今はまだ(?)海外であっても日本語・日本人を求めているのです。
今後どうなるかは分かりませんが、意外と日本人が海外で働くチャンスはあるのです。
日本人が本当に求められない時代」になる前に早く海外に出て、仕事をしましょう!
仕事で使える言葉を学び、国際的な感覚を養って、どこでも活躍出来るスキルを身につけたら、日本に帰ってきても仕事はすぐに見つかります。
では、どうやったらそんな会社を見つける事が出来るのか?
それは、これからブログ・メルマガで紹介していきます。
私が勧めている方法は一般的では無いと思いますけど、試してみる価値はあると思いますよ。
チャンスは自分で行動すれば必ずやってきます。
是非海外で仕事をして、その経験を日本に持ち帰って日本を変えていきましょう!

This entry was posted in 海外で仕事を見つける方法, 海外で働く - Oversea Job Experience. Bookmark the permalink.

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>